会社設立
税理士顧問
無料相談開催中!!
税理士プロフィール
京都府城陽市出身。
奈良産業大学経済学部経済学科卒業。大学在学中に奈良の魅力を感じ、将来奈良で税理士事務所を経営できればと思うようになりました。
大学卒業後は2件の会計事務所を勤務し、平成16年に奈良県生駒市で井上勇夫税理士事務所を開業しました。
平成19年には行政書士登録をし、会社設立・許認可申請などの業務も行っています。
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
2018/01/10
経営の心得「宣伝の意義」 ~パナホーム通信1月号~

      
みなさん、こんにちは。奈良県生駒市の井上勇夫税理士事務所 税理士いのうえ君です。

今日は、1月10日(水)です。
昨日のブログは、「経営理念で日々の行動につなげる1年にしませんか?」について書きました。
今日のブログは、下記写真の「経営の心得「宣伝の意義」 ~パナホーム通信1月号~」について書きます。

松下幸之助   経営の心得

「宣伝の意義」

メーカーの使命は「真に人々の役に立つ良い品物を生産すること」と言えるでしょう!! それをなくしては、生産者としての存在価値はないといえるでしょう。しかし、良い商品をつくれたらそれだけでいいのか、というとそうではありません。何らかの形で広報をして周りに知らせることも重要となります。
「この度、〇〇〇という良い品物がでます。これをお使いいただけたら、あなたの生活に●●●●●というプラスになります。」ということを人々にお知らせする広告宣伝の意義は、決して売るためのものではありません。こんな良い商品ができ、これを何とか知っていただきたい、尊い仕事と言えますね。

このことはどの業種でも同じことが言えます。
税理士事務所でも同様です。自分の事務所の儲けを考えるのではなく、関与先企業、納税者のためにどのようにお役に立てるのか?(ただし、脱税、粉飾決算などの不正や人に迷惑をかける行為を除きます。)


詳細は上記写真をお読みくださいね。



 

松下幸之助著『経営心得帖』(PHP文庫)より転載  (C)PHP研究所




出典】 パナホーム通信 2018年1月号

 


当税理士事務所はパナホーム(株)と協定しております。パナホームのことなら当税理士事務所へご相談ください。