会社設立
税理士顧問
無料相談開催中!!
税理士プロフィール
京都府城陽市出身。
奈良産業大学経済学部経済学科卒業。大学在学中に奈良の魅力を感じ、将来奈良で税理士事務所を経営できればと思うようになりました。
大学卒業後は2件の会計事務所を勤務し、平成16年に奈良県生駒市で井上勇夫税理士事務所を開業しました。
平成19年には行政書士登録をし、会社設立・許認可申請などの業務も行っています。
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
会社設立後のサポート(助成金・許認可など)
創業支援
1日でも早く儲かるために経営目標設定などの支援をいたします!!
事業開業おめでとうございます。
これから永い間、事業をされることになります。
事業者の皆様、自分なりの夢や想いがあって開業されたことだと思います。

しかし現実は、開業して最初の数年間は赤字になる企業がほとんどです。それどころか軌道に乗れず、倒産する企業が多数あります。そうならない為に、創業から2~3年以内に黒字経営できるよう支援させていただきます。
開業した時の気持ちを忘れず、ご自身の夢や想いを必ず現実のものにして、公私とも充実のある人生を築いていきましょう!!
【創業支援の順序】 
まず、ヒアリングをします。
そのヒアリングの内容をもとに、これから6年間の経営目標(これからの売上高や利益の目標、それに対する経費はどれだけかかるのか? など)を設定します。
最初の1~2年は赤字になる可能性もありますが、3年以内に黒字が出る計画を作成しますので、将来が見えてきます。未来に向かって頑張ってください。
6年間の計画のうち、1年目については毎月の目標まで設定します。
儲かるための帳簿の作成方法を説明します。当税理士事務所は、責任もって必ずわかるまで説明します。
④の目標設定をTKC会計ソフトに読み込みます。
TKC会計ソフトを導入し、帳簿書類からの入力方法を説明します。
入力が終われば、どのように数字を見たらいいのを説明します。また、?の目標と実際の入力結果との検証の方法についても説明します。
許認可申請
許可を受けないと不利益なことが生じます!!
下記の業種の方は許認可申請が必要になります。
許可を受けていないと、融資を受けられないなどの不利益になることもあります。特に、下記の業種は莫大な資金が必要とされます。融資を受けられないと、事業ができなくなるかもしれないので、許可を受けるようにしてください。
・建設業(建設業許可、経審、経営分析など)
・介護事業
・介護タクシー
・飲食業
・リサイクルショップ(古物商)
・理容業・美容業
・ペットショップ             など
助成金支援
事業者が国のしてほしいことをしようとする時、事前に申し出れば、国からの補助を受けられることがあります。注意点として、助成金収入は、法人税(又は所得税)、事業税、住民税の課税対象となります。
助成金申請は社会保険労務士業務になりますので、当税理士事務所と業務提携している社会保険労務士を紹介します。
会社設立・税理士顧問のことなら 井上勇夫税理士事務所にお任せください!!