会社設立
税理士顧問
無料相談開催中!!
税理士プロフィール
京都府城陽市出身。
奈良産業大学経済学部経済学科卒業。大学在学中に奈良の魅力を感じ、将来奈良で税理士事務所を経営できればと思うようになりました。
大学卒業後は2件の会計事務所を勤務し、平成16年に奈良県生駒市で井上勇夫税理士事務所を開業しました。
平成19年には行政書士登録をし、会社設立・許認可申請などの業務も行っています。
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
2017/08/04
エコリフォームに最大30万円の補助金!! ~パナホーム通信7月号~


みなさん、こんにちは。奈良県生駒市の井上勇夫税理士事務所 税理士いのうえ君です。

今日は、8月4日(金)です。
8月7日は、「パナホームの日」です。それに先駆けて、一昨日から当分の間、パナホームに関する記事を中心に書きますね。

前回のブログは、「土用二の丑」について書きました。
今日のブログは、下記写真の「エコリフォームに最大30万円の補助金!! ~パナホーム通信7月号~」について書きます。



エコリフォームに最大300,000円(※)の補助金がでます!!の土地活用とサービス付き高齢者向け住宅 ←お得にリフォームできるチャンスです。

 (※) リフォーム工事内容に応じて定める額(定額)の合算です。
(※) 耐震改修を行う場合は最大450,000円です。 

平成29年中の工事が対象です。
 ・ 対象工事期間・・・・・平成28年11月1日から平成29年12月31日まで
 ・ 申請期間・・・・・・・平成29年1月18日から平成29年9月7日まで(ただし、予算消化後に終了となります。)
 ・ 要件・・・・・・・・・エコリフォームを実施すること。リフォーム後に耐震性が確保されていること。
補助金の申請には工事着手前に事業者登録が必須となります。補助金申請手続きは、事務局にとうろくした事業者が行うこととなります。

補助金を受けるには、下記(1)~(3)のいずれか1つの実施が必要となります。

(1) 設備エコ改修
下記の対象の設備エコ改修5つのうち、3つ以上の工事の実施が対象になります。
・ 節水型トイレ
・ 高断熱浴槽
・ 節湯水栓
・ 高効率給油器
・ 太陽熱利用システム


(2) 開口部の断熱改修
省エネ基準に適合するよう断熱改修する工事が対象になります。
・ 内窓設置
・ 外窓交換
・ ガラス交換
・ ドア交換

(3) 外壁、屋根、天井または床の断熱改修
改修後の各部位ごとに、一定の使用量以上の断熱材を使用する断熱改修が対象になります。

(4) (1)~(3)の工事と併せて実施する項目
・ バリアフリー改修
・ 木造住宅の劣化対策工事
・ 耐震改修
・ リフォーム瑕疵保険の加入


【出典】 パナホーム通信 2017年7月号
 


当事務所はパナホーム(株)と協定しております。パナホームのことなら当税理士事務所へご相談ください。