会社設立
税理士顧問
無料相談開催中!!
税理士プロフィール
京都府城陽市出身。
奈良産業大学経済学部経済学科卒業。大学在学中に奈良の魅力を感じ、将来奈良で税理士事務所を経営できればと思うようになりました。
大学卒業後は2件の会計事務所を勤務し、平成16年に奈良県生駒市で井上勇夫税理士事務所を開業しました。
平成19年には行政書士登録をし、会社設立・許認可申請などの業務も行っています。
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
税理士いさお先生の130%お得情報ブログ
2017/01/31
行政書士試験合格発表

みなさん、こんにちは。
奈良県生駒市の井上勇夫税理士事務所 行政書士業務担当の足立 隆です。

本日1月31日(火)に平成28年度の行政書士試験の合格発表がありました。 

今年は41,053人が受験して、4,084人が合格されたようです。

合格された方々は本当におめでとうございます。

合格率は9.95%と昨年の13.12%と比較すると減少したものの、過去10年の合格率からすると3番目に高いものになりました。

受験者が減少していることと勉強するためのツールが充実してきたことが合格率上昇の原因なんでしょうか?


さて、奈良県の合格状況を見てみると、 366人が受験して42人が合格したようです。
合格率は、11,48%と平均を上回る合格率でした。

自分の地元の県の合格率が高いと少し誇らしいですね。

合格された方は行政書士に登録して行政書士として活動するのでしょうか?

それとも行政書士はあくまで通過点として、次の難関試験(司法書士、社労士等)を目指されるのでしょうか?

どちらにせよ、私自身この事務所に勤めだしてまだ半年ですがそれなりの行政書士の方にもお会いし話を聞きましたが、みなさん一生懸命お仕事をされており行政書士の仕事も魅力のある仕事だと感じています。

まだまだ認知度が低い職業ですが合格された方はなにかしら認知度を上げる活動をしてくれると嬉しいです。

以上20日以上ぶりのブログの更新となりました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。